2007年 06月 17日 ( 2 )

 

あくまでターゲットはKOH君

KOH君、KOH君!!!
これ死にすぎwwwwwwwwww
[PR]

by hatanyori | 2007-06-17 08:46  

月鳥の呪いはもうすぐ晴れる

つくとりシナリオのひとつを制覇。一つ終えてまず思った感想は「秀逸」。
シナリオの根幹部分が見えてきたのだが、その部分がしっかりしているので、あとは肉付けをしてやればこういう流れになるかぁ・・・と(あくまで個人的な感想ディス
細かいところを挙げると、少し山場を過ぎた辺りで気が抜けたのかな・・・、と思ってしまうテキストも若干。しかしながらそれも気にはならない。締めも良い。
序盤のギャグはスルー推奨(ぉぃ
けれどもギャグの発生源の久十生警部はかなりのお気に入り。婿にしてくれ!!(火暴

あとはやはりキャラクター。これも根幹部分を基にしっかり作りこんでいると思う。
と、いうかコレしか言えない。あとはネタばれるわw

まだまだ謎は残ったけど、これは後半も楽しめそうだ。

が、「あくまでゲームは楽しくなきゃ・・・」という人には非推奨。
推理する材料を丁寧にばら撒いてくれるので組み上げるのが好きな人には絶推奨。
ただし、あくまで広い意味での推理(ひぐらしほど広い意味での推理ではないが)。
現実の人間味溢れる壮絶なドラマをどうぞ。
[PR]

by hatanyori | 2007-06-17 08:14