2007年 05月 29日 ( 1 )

 

車輪の国、悠久の少年少女

このゲームをやって、どうやら自分はドSでもドMでも、悲観的でもないとよくわかったわ。
正直、本気で殺意が沸いた(;´Д`)
最後は良かったかもしれんが、自分は納得できんかったな。
話はいいけど俺にとっては、その直前まで見ていた時かけの中身がほとんど吹っ飛ぶほどの内容だったわ(;´Д`)

結局時かけ見直す。
時かけEDの「ガーネット」は超リピート( ´∀`)
ああ・・・夏がやってくる・・・
季節は合わないが、なぜかFateのセイバーが思い浮かぶ・・・
[PR]

by hatanyori | 2007-05-29 12:27