2006年 03月 29日 ( 1 )

 

春のセンバツ

今年の甲子園は逆転や僅差のゲームが非常に多くて暇しませんねー。
5,6点差は後半逆転できる、そういった雰囲気が漂う試合展開が多い・・・
見てるこっちはおもしろいのだが、彼らは気が気じゃないだろうな・・・
今日の試合、早稲田実業 対 関西もそうだ・・・
9回裏7対4から一気にひっくり返す、すごいゲームだけど・・・
一気に崩れるケースが多くて締まった野球が少ないのかな、と少し感じる。
あくまで見た感じですが戯れ言ですな(;´Д`)
[PR]

by hatanyori | 2006-03-29 16:42