Crisscrossが難しくて弾けません・・・

ここまで来るとペンタックスまで考えたくなるじゃん。
今日もてきとーに比べてみたり。
ペンタックスはボディ内手振れ補正機構(SR)が最大の魅力!!!
もうそろそろISとかVRとかSRとかねぇ・・・
モーター駆動もUSM、SWM、HSM、SDMとかもうね・・・('A`)
可変バルブ機構じゃないんだからさ、

統一してくれよ!!!(火暴

VRの18-200ほどの4段補正、とまではさすがにいかない。
というかボディ内の手振れ補正機構が実はすごく複雑構造。
キャノンとか作る気ない気がする・・・ニコンはレンズにご執心。
レンズにつけるのはいいんだが、前言ったとおりレンズ全部に網羅されないと、レンズの選択肢が狭くなり、結局購買層の不満点になる。今はいいかもしれないけど。
何度も言うけどブレ補正はあくまで「補正するだけ」。ブレがなくなるわけじゃない。
なんでコンクールに送るんだったら問題外、のような気がする。
多重露光、ってだけで一発審査で落とす審査員もいるし、そういうところごまかしが効かない気がするんだよなぁ・・・ほんと彼らの目には写真がどう見えてるんだろ・・・
とか、脱線しまくりで自分勝手な意見とか言ってみる(死

ボディ内の手振れ補正、最大の利点はレンズに手振れ機構を搭載する必要がないこと。選べるレンズの種類が増え、とても選びやすいこと、レンズが手振れ補正機構を搭載しているレンズよりも安価であること、機構を搭載していない分数十~約100g程度レンズの重量が軽いことが挙げられる。
正直いいことずくめだと思う。
ってよ~く考えたらマジいいことずくめだ・・・どうしよう・・・D80注文通しちまったよ・・・_| ̄|○
マジか・・・あぁ~・・・
D80と値段差ないんだけど・・・重さはD80が軽いけど・・・
あ、そうか・・・手振れ補正機構をボディに搭載してる分だけボディが重いのか!!!今更気づいた・・・(マジアホか・・・
でもその方がバランスがいいわけなんだよな・・・レンズが重いと垂れ下がるし。
やべ・・・どうしよう・・・

自分のことはどうでもいいとしてレンズか。
標準レンズは先の話からタムロンの「AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18)」がドンピシャ。他に選択肢ない気がする。テレ側マックスでも4段分の手振れ補正でら~くらく・・・なんだと思う(ぁ
価格的には5万切るくらい。ニコンの18-200は80000イェン。高い。既に3万差が・・・望遠も50mmまだ伸びるし・・・(タムロンはテレマックスでF6.3、ニコンはF5.6ではあるが)。
重さも100g違う。ボディは体の重心に近いんだからレンズが重いよりは安定する。

望遠は・・・いらない。
とりあえず250mmまで伸びるし(;´Д`)
はぁ??マジで思いつかねぇ・・・いいんじゃねぇ?ペンタックスもしかして・・・
シグマの「APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO」か???
250から300ってほんと微妙な違いだな・・・
200-500とかないかな~(ありません

大口径ズームは、純正の「smc PENTAX-DA 16-50mm F2.8ED AL[IF]SDM」だよなぁ・・・純正12万切るくらいでこの辺ちょっとムリして手が届く辺りが憎い・・・
手が出ないならニコン、キャノンのときと同じくタムロン、シグマのレンズあたりか。
自分だったらシグマの「17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO」か?
手ごろすぎて文句ないなぁ・・・ほんと。

広角もニコンと被る気がする。「10-20mm F4-5.6 EX DC」がいいなぁ・・・
だんだん自分の意見になってきた・・・

マクロはタムロンの「SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E) 」
やっぱり選択肢が同じ。

弱点があるとしたらモーター駆動くらいか。でもそれもきっと時間の問題。
純正、シグマともに手をつけてるし、しっかり世の中の流れに付いていってる。
というかコストパフォーマンス高すぎ!!!
ニコンやキャノンの影になんとなく隠れているように感じるけど、そんな風に染み付いちまってるだけでかなりの実力持ってる。
キ○ム○でペンタックスの展開がかなり鈍いのも悪い。
展開すりゃ売れるのに!そう思わせるラインナップが揃っている。

ほんと変な偏見捨てないとな!!!
てきとーに考えただけなのにこれ構築しなおしじゃね?人生\(=ω=.)/コナタ
[PR]

by hatanyori | 2007-08-29 22:32  

<< 「あ」 考えるとキリねぇwww東方でも... >>