もう夏ですか、そうですか

「笹川流れ」と言う場所に行ってきた。
前日は名無し宅であったか~い布団を戴いて、そのまま帰ろうとも思ったが、ちょっと勿体なかったので、東根から南下して、新潟県へ伸びる国道113号を通り、そのまま日本海まで突っ切る強硬策で現地へ。
山形県も少し観光してこようと思ったが、次回に持ち越し。
岐阜からの帰りに通った場所だったが、前回は土砂降り、かつ150mm以上の雨で道路が封鎖寸前だったので、急いで通過した場所だった(;´Д`)

f0097382_1258668.jpg

男鹿のカンカネ洞と似てなくもない。こんな洞窟が3,4こある。

f0097382_1355638.jpg


眼鏡岩?外が白んでいるのは撮影の技術不足ってことで_| ̄|○
男鹿のような岩礁が並んでいるところですがちょっとなんだか感じが違う気も。
戸賀と感じが似てなくもないかも。

f0097382_1259677.jpg


歩いて岩の目の前までいけるのはおもしろいかも。

f0097382_130123.jpg


水はかなり透き通っていて綺麗。

f0097382_13151942.jpg


よくこんな待ち合わせ場所や背景がゲームにあtt(ry
実は一番下の段が駆け上がれないくらい急。

笹川流れが男鹿と違うところは、海水浴もできることから各所に停車できる場所や休憩できる場所が多いところ。
ちょっと走ってはいい景色だと思った場所で、必ずといっていいほど停車できるスペースが広く取られていてゆっくりシャッターを切ることができる。
男鹿とは違ってビビるほどの高低差はないので、マッタリとドライブするには快適な場所。
新潟<=>山形を結ぶ113号と合わせて廻れば十分すぎるほど景色を堪能できると思われ~。

とりあえず今回の感想。

車内泊すんならもう少し整頓汁、俺_| ̄|○

f0097382_1314265.jpg

[PR]

by hatanyori | 2007-05-23 13:01  

<< 区切り 青年帰宅中… >>