イタリア対オーストラリア

試合は考えもしなかった手に汗握る展開。
イタリアは後半5分一人退場者を出し、不利な状態。
このまま激しい攻防を続けること90分・・・
ロスタイムをむかえ延長戦に入るかに思えた47分57秒。
(ロスタイム3分なんで終了間際)

オーストラリアが痛恨のペナルティエリアでのファール!!!
トッティーがPKを決め、そのまま試合終了!!!
オーストラリアにとっては悪夢でした・・・
日本が決勝進出していたら・・・そんなことを考えながらも
やっぱり世界のレベルは全然違う罠・・・とか思ってたり(;´Д`)
次の大会ではレベルアップした日本が見られるといいですな・・・
[PR]

by hatanyori | 2006-06-27 02:01  

<< カメラはパーツが・・・ おつかれさま >>