Bグループ、イングランド決勝トーナメント進出へ~

ボールの占有率は圧倒的にイングランド優勢。
シュートの数も20本を超えるというのにトリニダードトバゴがいい守備を見せ、なかなかゴールを割らせない。フラストレーションがたまっているのか、シュートもいまひとつ精度を欠いた状態。しかし、後半38分、ベッカムのセンタリングから高さでクラウチがようやく先制。
さらにロスタイムでジェラードがミドルシュートで見事なゴール。
今回はロスタイムでの得点が結構多いように感じますね。

イングランド2対0で勝利。それとともに決勝トーナメント進出も決まりました。
なんというか私はあまりイングランド贔屓ではないですが、あれだけ抜けておいてシュートが入らないとフラストレーションたまりますね、観てるこっちも・・・・(;´Д`)
ぬる8さんよ、40年ぶりの優勝をかけ、彼(女?)たちはやる気ですぜwwww
[PR]

by hatanyori | 2006-06-16 02:57  

<< アルゼンチン強過ぎ・・・ けいけんち、1,5倍 >>